佐賀龍谷学園とは

学園のあゆみ

         
明治11年 佐賀県下真宗寺院の協同により佐賀市高木町(現・呉服元町)願正寺境内に「振風教校」を設置し、仏典、漢籍のほか算術、物理、地理を教授。
33年 「西肥仏教中学校」と改称。
35年 佐賀市水ケ江に校舎を移転し「第五仏教中学校」と改称。
41年 「龍谷中学校」と改称。
45年 私立「龍谷専修学院」を併設。
昭和22年 学制改革により新制龍谷中学校を開設。
23年 学制改革により旧制龍谷中学校を龍谷高等学校と改称。
26年 財団法人佐賀龍谷学園を学校法人佐賀龍谷学園と組織変更。
27年 学園創立50周年記念式典を挙行。
「佐賀龍谷短期大学(仏教科単科)」を開学。
29年 佐賀龍谷短期大学に「国文科」を増設。
30年 「佐賀龍谷幼稚園教員養成所」を開設。
新制龍谷中学校を休校。
36年 男子高校が男女共学。
37年 佐賀龍谷短大に「保育科」を増設。
38年 佐賀龍谷幼稚園教員養成所を廃止。
42年 佐賀龍谷短期大学「付属慈光幼稚園」を開設。
51年 幼稚園を「龍谷幼稚園」と改称。
53年 学園創立100周年記念式典を挙行。
57年 高校に特別進学科を増設。
60年 短期大学を鳥栖市村田町に移転開学し、「九州龍谷短期大学」と名称を変更。
63年 学園創立110周年記念式典を挙行。
平成4年 高校の普通科に文理コースを設置。
5年 高校の普通科に仏教コースを設置。
6年 龍谷中学校再開。
9年 高校に中高一貫コース設置。
10年 学園創立120周年記念式典を挙行。
13年 短期大学の学科名を変更。
仏教科→仏教学科。国文科→日本語・日本文化学科、保育科→保育学科
14年 短期大学を改組転換。
仏教学科、日本語・日本文化学科を統合し、人間コミュニティ学科を設置した。
人間コミュニティ学科に仏教コース、日本文学・司書コース、福祉・カウンセリングコース及び情報ビジネスコースの4コースを設けた。
短期大学開学50周年を挙行。
20年 短期大学の人間コミュニティ学科の4コースの内、日本文学・司書コース及び福祉・カウンセリングコースについては、廃止し、情報ビジネスコースは司書・情報コースに変更し、新たに映像・放送コースを新設した。
22年 認定こども園 九州龍谷短期大学付属 龍谷幼稚園・龍谷保育園を設置。
24年 高校の普通科に保育コースを設置。
27年 認定こども園 九州龍谷短期大学付属 龍谷幼稚園・龍谷保育園を子ども・子育て支援新制度により、幼保連携型認定こども園 九州龍谷短期大学付属 こども園に組織変更。
28年 短期大学 保育科に3年コースを設けた。
高校の特別進学科にExcellent特別進学コースを設置。
29年 龍谷こども園 園舎増築(保育園部)
30年 学園創立140周年記念式典を行う。
ページトップへ
ページトップへ
© Saga Ryukokugakuen.