新着情報

2020/02/10イベント

テレビ会議システムを活用した授業に参加しました

2月7日(金)デジタル・スクールズ・ネットワークに加盟する全国の学校の希望者が参加して、テレビ会議システムを活用して2020東京パラリンピック選手・監督としての活躍が期待されている松永仁志さんの授業を受けました。



まず、「岡山から世界へ」という合言葉を掲げて活動される松永さんとそのチームがお話しをされました。「なぜ岡山に拠点を置くことになったのか、なぜパラアスリート実業団を結成したいと思ったのか、岡山から挑戦しつづけることの意味」などについてです。その後、質疑応答に応えていただきました。
この授業を受けた中学生は「『松永さんは夢を人に伝えることが大切だ』とおっしゃったので『今、自分が持っている夢に自信を持っていいんだ』と思えるようになった」と感想を述べていました。

龍谷中学校・高等学校は松永仁志さんのパラリンピックでの活躍を期待し、応援します。

松永仁志オフィシャルWebサイト
ページトップへ
ページトップへ