学校紹介

図書館

本学図書館の特徴

歴史ある学校図書館で県内でも有数の蔵書数を誇り、中でも仏教書や絵本など充実した蔵書を揃えています。
また、館内は木の温かみのある書棚と机を配置し開放感のあるスペースでゆっくり読書、調べものができる図書館です。

図書館
龍谷中学校高等学校図書館 蔵書検索
  • フリーワード検索
  • 新着図書案内
  • 図書館カレンダー

図書館利用案内

開館時間
平日 9:00~17:00
土曜 9:00~13:00(第1、3、5)

※必要に応じて変更することがあります。

休館日
学校が定める休日、国民の休日、本校規定の休日

※必要に応じて変更することがあります。

館内利用

開架図書は、閲覧室内で自由に利用することができます。
書庫内の資料は、係員の指示に従い利用することができます。

館外利用
貸出冊数および期間
  貸出冊数 期間
教職員 10冊以内 1ヶ月以内
生徒 2冊以内 1週間以内

※期間を延長したい場合は更新の手続きをしてください。

貸出ができない資料

新聞、雑誌や貴重図書、辞典、参考書のほかに、禁帯出のラベルがはってある本。

本のリクエスト

所蔵していない本をリクエストすることができます。図書館カウンターのリクエスト用紙に記入し、係りに渡してください。ただし、漫画や高価な写真集などは除きます。リクエストは検討し出来るだけみなさんの要望にお応えします。

館内利用上の注意
  • 静かに利用し整理整頓を心がけてください。
  • 飲食や他の入館者の迷惑となるようなことをしないでください。
レファレンスサービス

調べものに必要な本の紹介や資料を探すお手伝いをします。まずは気軽に司書にご相談ください。

資料検索

「情報館OPAC」で図書資料の所在有無が検索できます。

雑誌

大乗・学校図書館・健康教育・月刊高校教育・宗報・螢雪時代・Number(ナンバー)・Newton(ニュートン)・オレンジページ・月刊モエ・PHP・図書・Mac Fan(マック・ファン)

※貸出はしていません。図書館で読むようにしてください。

新聞
  • 図書館に置いているもの: 西日本新聞・朝日新聞・本願寺新報
  • 職員室に置いているもの: 佐賀新聞・毎日新聞・週刊ST
パソコンの利用

調べものなど必要な時のために3台設置されています。
利用する際は係員におっしゃって、キーボードを受け取り利用してください。

弁償

紛失・汚損・破損した場合は、同一図書をもって弁償してもらいます。

本の取り扱い

図書は全て大切に取り扱い、返却期限は守りましょう。

校外者の利用

寺院関係者で本校教職員の紹介状をお持ちの方は本校図書館を利用することができます。
利用を希望される方は、事前に図書館までご連絡ください。
来校される際は身分を証明する書類をご持参ください。

体験入学について ページトップへ
ページトップへ