新着情報

2020/12/27イベント

佐賀に魅力を発信〜佐賀八賢人寸劇〜

                                            
12月17日、「佐賀八賢人」の寸劇「地味でもいいんじゃ」を本校体育館で上演していただきました。高校1年生は体育館で、2、3年生はZOOMでの配信でしたが、みんな楽しんで観ていました。
知っているようで知らない佐賀の姿を学べたようです。
生徒たちはポートフォリオの感想に様々な思いを書いていました。
「人の道を外れた人を救うのも人という言葉がとても響いた」
「昔の人々はみな社会が良くなるためにと頑張っていたこと 自分も人々の役に立てるような人材になりたい」
「何事も、弱い人困ってる人など人のためにどうするべきかを考えて行動しなければいけないなと思った。まだ自分たちは若いし、これからだからできることを考えてできたらなと思った。」
「学校を作った人がいたり、それぞれの人生にはいろんな生き方があるんだなと思いました。」
「昔に全ての民に教育が必要だという考えを思いつくのがすごいなと思いました」
「何事も、弱い人困ってる人など人のためにどうするべきかを考えて行動しなければいけないなと思った。まだ自分たちは若いし、これからだからできることを考えてできたらなと思った。」
「学校を作った人がいたり、それぞれの人生にはいろんな生き方があるんだなと思いました。」
「昔に全ての民に教育が必要だという考えを思いつくのがすごいなと思いました」
まだ上演があるようです、皆さん、ぜひ!!
佐賀八賢人
オープンスクール ページトップへ
ページトップへ